お母さん心理学コーチ紹介

心笑 コッピー

心笑 コッピー
愛知県

ハンディがあってもなくても 
\みんなちがってみんないい/ 
【育ち愛♡輝くお母さん心理学】

こんにちは!
コッピーと呼んで下さい。

大学2年生の長男と小学6年生の次男がいます。

次男には障がいがあり
どうやって育てていっていいか分からず

毎日逃げだしたいと思い
「誰か助けて!」と心の中で叫んでいました。

息子がお世話になっている園の先生にも
クラスのママさんたちにも本当に苦しい胸の内を話すことができずに

とうとう私は心を閉し
言葉を発せられなくなっていまい
1年7カ月余り食事作りの時以外
ほとんど起き上がることもできなくなりました。

一番苦しかったのは、
次男が年中になり
長男が中1になったときです。
明るかった長男は表情がすっかり変わり、
私そっくりになっていることに気が付きました。

このままではこの子もだめになる‥

まずは、できることをから始めよう。

1日1日できることをしていくことで
自分への信頼を徐々に取り戻していきました。

私が変わると子どもの表情も姿も
みるみる変わり出しました。

子どもは親の鏡。

・お母さんが輝くと子どもが輝く

・みんなでする子育て

「お母さん心理学」は

あの時
私と私の家族が身をもって体験した

子育ての真理を

わかりやすい言葉で

どんなお母さんでも

子どもに伝えることができるバイブルです。

お母さんはもちろん、
子どもの明日を輝かせたい
お父さん、子どもに関わる全ての方々にも学んで頂きたい講座です。

私が伝えることで今、苦しい思いをされている

お母さん、ご家族の力になれたらうれしいです。

また、保育園、子育て支援センター、
児童養護施設での勤務経験も生かしお伝えできるのではと思っております。

© 2021 お母さん心理学